2015年 ヴィクトリアマイル「ヌーヴォレコルトの相手探し!! 東京マイルはどの馬が適性が高いか??」

ヌーヴォレコルトはやはり強いと思います。

となると、重要なのは相手選び。

このレースに関して最も重要な事は

東京マイルの適正だと考えます。

さて、本日は10Rの秋川特別が

東京のマイルが行われていたので参考にしてみましょう。

10Rの秋川特別は

11.8秒前後のラップを刻みながら

好位から伸びてきたバロンドゥフォールが

34.3秒の脚で伸びてきて優勝。

2着は34.0秒で伸びてきたクワトロガッツ。

やはり差し馬が良いデスね〜

人気のサトノスティングは伸びきれずの3着。

たぶん明日もこんなラップになるのではないでしょうかね。

ちなみに、ヴィクトリアマイルの一週前追い切りはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2015年 ヴィクトリアマイル「ヌーヴォレコルト登場!一週前追い切り検討!」

それから、ヴィクトリアマイルの最終追い切りはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2015年 ヴィクトリアマイル「ヌーヴォレコルトは万全か?最終追い切り検討!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

直前まで変更していきますが

明日のヴィクトリアマイル以外は

こちらにまとめてあります!

ご参考にして頂けたらと思います!!

2015年5月17日(日) 京都11R 栗東ステークスの予想

2015年5月17日(日) 東京10R 青竜ステークスの予想

2015年5月17日(日) 東京12R BSイレブン賞の予想

これらのデータは

すべてKLANというサイトで管理してます。

登録するだけで

馬柱や馬券の購入はもちろん、

以前の買い目や回収率が一目で分かります。

ユーザーネームは Toshi ですから

のぞきに来て下さいね〜

KLANの登録は

↓↓↓↓↓

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京芝1600mの傾向!!

まず特徴ですが

「1800〜2000mぐらいまでこなせる」スタミナが重要です。

なぜかというと

スタートからやんわりとした下り坂があります。

その下り坂は400m。

いきたい馬にはいきやすくなりますので

ペースはチョイ速ぐらいとなります。

で、一つ目のカーブにさしかかり

そこでちょっとした上り坂。

登ったと思ったらすぐ下りになります。

先行グループは全く息が抜けません。

その後はなだらかに登りながら直線へ。

直線に入ってからは急坂があり、

そこで先行して行って脚を使っていた馬たちは止まります。

という事で、差し馬が台頭してきます。

まとめると、

スピードがありさらにキレがある、

中距離で実績のある馬となります。

この後は「2015年 ヴィクトリアマイル の出走馬の中で、東京マイルはどの馬が適性が高いか? 」です!!!

2015年 ヴィクトリアマイル の出走馬の中で、東京マイルはどの馬が適性が高いか?

レッドリヴェール

ちょっと難解なんですよね。

東京コースは3歳の時のダービー。

桜花賞の2着の成績から、4番人気に推されてましたね。

しかし結局12着。

その後は阪神芝1800のローズステークス

京都芝2000の秋華賞

さらに京都芝2200のエリザベス賞。

京都の秋華賞とエリザベス賞に関しては

位置取りに関しても微妙ではありましたが

力負け感が強かったと思います。

重要視したいのは

阪神芝1800のローズステークス

私見ですがスタミナが足りないように見えました。

よって

阪神芝1800をこなせていない時点で

東京芝1600のG1レースは厳しいと思います。

よって、評価を下げざるおえません。

ストレイトガール

東京のマイルの実績としては

近々では、去年のヴィクトリアマイルまでさかのぼります。

結果としては3着でしたが

良いレースが出来ていたと思います。

今回も上手い具合に番手に付けられれば

長い良い脚が使えるのも特徴ですね。

しかしコレには条件が必要になります。

条件とは「ペース」です。

ハナを切った馬が

どのようなペースでレースを引っ張っていくのか。

ココにつきると思います。

去年のヴィルシーナのように

よどみないペースになれば

バタバタと先行グループはつぶれてくるでしょう。

しかしゆるいペースになると・・・・

この馬の出番はなくなるかもしれません。

しかしこの馬は非常に能力が高いので

ゆるくなってるペースを察知した戸崎騎手が

早めに仕掛けたりするかもしれませんね。

メイショウマンボ

この馬に関しては

スタミナは十分だと思います。

そもそも、

オークス秋華賞・エリザベス賞と

3歳時にG1を三つ取った馬です。

そして去年のヴィクトリアマイルでは

見事な2着。

東京は2戦走って優勝と2着。

オークスとヴィクトリアです。

当然適正は高いとみます。

が、去年は上手く立ち回りましたが

マイルは忙しいと思います。

去年のレースに関しては

武幸四郎騎手が上手くのってくれたと思います。

前走の阪神牝馬ステークスもそんな感じだったように見えました。

よって、それほど強い印はつけられませんね・・・。

ディアデラマドレ

前走は京都のマイルで行われたマイラーズカップ

3番人気に推されましたが

良い追い上げはしましたが、7着。

しかしラップを見る限り

悲観する内容では無いと思います。

なんといっても

京都競馬場しんがりでレースを進めて

上がりはなんと「31.9秒」!!!

展開一つで

全馬ぶち抜いてましたね。

肝心の東京実績は

近々では去年の府中牝馬ステークス

芝の1800です。

イメージですが

東京芝1800mは1600mと比較して

スローになりやすいように感じます。

その中で33.2秒で上がってきての優勝は

非常に評価して良いところだと思います。

よって1600mとなるとさらに評価を上げて良いような気がします。

スマートレイアー

前走は阪神牝馬ステークス阪神芝1400)でしたが

惜しくも4着でしたね。

そもそも調教は府中牝馬ステークスの2着と

去年のヴィクトリアマイル

共に1番人気での出走でしたね。

ヴィクトリアマイル府中牝馬ステークス共にほぼ平均ペース。

ヴィクトリアマイルはよどみない少し早めなラップ。

府中牝馬ステークスは中間でスローになり

後半にかけてペースが速くなる。

展開としては

ミナレットあたりがハナを切るのでしょうか。

ケイアイエレガントでしょうか。

内枠のケイアイエレガントだとすると

ペースはスローになるかもしれませんので

この馬にもまだチャンスかもしれませんね〜

ショウナンパンドラ

前走は産経大阪杯

コレはメンバーが揃ってましたからね。

しかも不良馬場。

そもそも2000m前後が適正距離だと思いますし

末脚もイイものをもっていると思います。

よって、東京マイルの適正は十分あると思います。

東京コースは去年のスイートピーステークスカーネーションステークス。

共に東京芝1800mです。

ペースはカーネーションの方が遅いラップです。

そこで2着に入ってます。

たぶんスローになってきた方が

この馬の脚が生きるのでしょう。

早めに仕掛けることが出来ればチャンスがきそうですが

大外ですので厳しいかな・・・・。

という事で、現段階の予想をのせておきますね~

直前まで予想は変動しますので

ちょくちょく見ていただけたらと思います

↓↓↓

2015年5月17日(日) 東京11R ヴィクトリアマイルの予想

ここら辺のデータは、KLANで見る事ができます。

無料でもたくさんのデータを見る事ができますが

有料プランにすると、全レースのスピード指数まで見ることができます!

私はこれできっちりデータ管理してます!!!

↓ ↓

 KLAN_終了 ”width=

今週の無料情報!公開中!

2015年 ヴィクトリアマイル 追い切り 推奨馬!

現段階での推奨馬はこちらから!!

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ご参考になりましたら

ポチッと

にほんブログ村 競馬ブログへ

お願い致します