総武ステークス 2016年 バンズームに期待! 有力馬検討!

今週の土曜日の中山競馬場のメインレースは総武ステークス 。

4歳上・オープン ダート1800m 別定戦で行われます。

今年もなかなかのメンバーが集まってきましたね

今年の注目は、

フェブラリーと同様に4歳になるんでしょうね。

モーニンやノンコノユメよりも

3歳時には注目を集めていた馬も出てきますね。

ちなみに昨年の結果ですが

バッチリでしたね。

2015年_総武ステークス

2015年2月28日(土) 中山11R 総武ステークスの予想結果

馬連で2100円、三連復で6010円。

買い目は16点でこの回収ですから

良しでしょう。

総武ステークス 2016年 枠順発表!

1 1 メイショウソラーレ

2 2 バンズーム

2 3 クリノヒマラヤオー

3 4 キープインタッチ

3 5 イッシンドウタイ

4 6 ゴールデンバローズ

4 7 キングノヨアケ

5 8 プロトコル

5 9 サージェントバッジ

6 10 サンマルデューク

6 11 モズライジン

7 12 ヒラボクマジック

7 13 アメリカンウィナー

8 14 ショウナンアポロン

8 15 バスタータイプ

この後は「総武ステークス 有力馬 検討! 」

総武ステークス 有力馬検討!

バンズーム

前走はポルックスステークスの2着ですね。

今回の総武ステークスに登録しているサンマルデュークに負けていますが

決め手勝負になってしまったらしょうがないかと思われます。

前で結構突っつき合ってましたので

多少前半のラップが変則的になったので

バンズームにとっては多少不利になってしまったかと思います。

しかし今回は斤量が違います。

サンマルデュークは1キロ増えて58キロ。

バンズームは据え置きの56キロ。

コレならば勝負になるでしょう。

安定感というところで

ここは軸にして行こうかと思ってます。

サンマルデューク

前走のポルックスステークスは12番人気で優勝しましたね。

ぞして、前前走の師走ステークスは15番人気での優勝。

まさかの2連勝ですね〜

そーなれば、今回の58キロはしょうがないかと思いますが

そこまでの馬かというといかがでしょうか。

流石にダートの追い込み馬が三連勝というのはなかなか無いかと思います。

しかし展開次第ではキメが強いこの馬も馬券内に入ってくる可能性は十分ありますよね。

一応押さえは必要かと思いますが・・・。

ヒラボクマジック

この馬も前走はポルックスステークス。

10番人気で3着に入りました。

この馬がサンマルデュークと違うのは

そもそもダート戦線でかなり期待されていたと言うこと。

2014年の春までは順調に1600万下条件で上位人気で馬券に絡み続けていた馬。

で、2014年のこのレースで優勝しているという事からも

中山での適性も十分かと思ってます。

オープンに上がって6戦してますが

大きく崩れたのは2014年のブラジルカップぐらいです。

8歳になりますが、まだまだできるかと思います。

キープインタッチ

何をぐずぐずしてんだってのがこの馬の

ワタクシのこの馬の評価です。

できる子だと思うんですよね〜

去年の夏以降は

人気になるんですが負け続けてましたね。

しかし一息入れてのこのレース。

しっかり立て直せているかと思います。

前走のフェアウェルステークスではリッカルドを負かしていると事なんて

能力の高さを感じさせてくれてます。

ちなみにリッカルドは先月末のアレキサンドライトステークスでも3着に入り

強い所を見せてくれてますので、

この馬の能力もしっかりしている証明かとも思います。

ここはしっかり馬券に絡んでくれないとね。

総武ステークス 2016年 予想!!

という事で、現段階の予想をのせておきますね~

直前まで予想は変動しますので

ちょくちょく見ていただけたらと思います

↓↓↓

2016年2月27日(土) 中山11R 総武ステークスの予想

ここら辺のデータは、KLANで見る事ができます。

私はこれできっちりデータ管理してます!!!

↓ ↓

 KLAN_終了 ”width=