チューリップ賞 2016年 ジュエラーか?ブランボヌールか?有力馬検討!

今週の土曜日の阪神競馬場のメインレースはチューリップ賞

3歳・G3 芝1600mで行われます。

弥生賞もそうなんですが、

なかなかのメンバーが集まってますね。

昨年の予想はこんな感じでしたね。

ココロノアイレッツゴードンキを推奨していたのですが

アンドリエッテが入ってしまって・・・

さてこの中から桜花賞へコマを進めるのはどの娘でしょうか〜

チューリップ賞2016年 枠順発表

1 1 フォールインラブ

1 2 デンコウアンジュ

2 3 ヴィブロス

2 4 アドマイヤリード

3 5 クィーンズベスト

3 6 サクレディーヴァ

4 7 ラベンダーヴァレイ

4 8 エルビッシュ

5 9 ジュエラー

5 10 ブランボヌール

6 11 シンハライト

6 12 ウインファビラス

7 13 カイザーバル

7 14 クリノラホール

8 15 クロコスミア

8 16 レッドアヴァンセ

この後は「チューリップ賞 有力馬 検討! 」

チューリップ賞 有力馬検討!

ジュエラー

前走はシンザン記念での2着。

あの切れ味のある脚は

素晴らしかったと思います

この馬が1番メジャーエンブレムに近いんですかね。

ここでもあっさり勝ってもおかしくないかとも思いますが、

脚質的にはどうなんでしょうかね〜

阪神芝1600mは

圧倒的に逃げ・先行ですからね。

少し評価を下げて様子を見たいかと・・・。

エルビッシュ

なかなか未勝利を抜け出せなかったのですが

抜けたらすぐオープン。

そもそもポテンシャルが高いと言われていた馬ですからね。

割引要素としては

ルメール騎手がアルビアーノに乗りに中山に行ってしまうので

福永騎手に乗り代わり。

どう出ますかね〜

カイザーバル

こぶし賞ではまさかの7着。

まさかここまで負けるとはね〜

このような負け方はアルテミスステークスでもやってしまっているんですよね。

しかしこのレースでは意外とオッズがよさそうない感じとなっています。

もしかするとおいしいレースになるかもしませんね。

母のダンスインザムードのようにいってくれればイイのですがね〜

シンハライト

前走の紅梅ステークスでは見事な優勝でしたね。

ちなみに2着のワントゥワンは

エルフィンステークスでも安定感を見せてくれて3着に入ってます。

となるとこの馬の信頼性も挙げておかなければですね。

母はシンハリーズ。

兄にはリラヴァティなどがいます。

この時期なかなか走るんですよね。

ちょっと期待してます〜

チューリップ賞 2016年 予想!!

という事で、現段階の予想をのせておきますね~

直前まで予想は変動しますので

ちょくちょく見ていただけたらと思います

↓↓↓

2016年3月5日(土) 阪神11R チューリップ賞の予想

ここら辺のデータは、KLANで見る事ができます。

私はこれできっちりデータ管理してます!!!

↓ ↓

 KLAN_終了 ”width=