中日新聞杯 2016年 アルバートドックに注目! 有力馬検討!

今週の土曜日の中京競馬場のメインレースは中日新聞杯

4歳上・G3 芝2000m ハンデ戦で行われます。

渋いメンバーですね〜

実力のあるところも出てきてますが

ハンデ戦ですので何があるかわかりません。

七歳のあの馬の55キロは少しおいしいかも・・・・。

中日新聞杯 2016年 枠順

アドマイヤフライト

アルバートドック

アングライフェン

クルーガー

ケツァルテナンゴ

サトノアポロ

サトノノブレス

ショウナンバッハ

デウスウルト

バウンスシャッセ

ヒストリカル

ファントムライト

ブライトエンブレム

メイショウカンパク

メドウラーク

ヤマニンボワラクテ

ライズトゥフェイム

リメインサイレント

レコンダイト

ロンギングダンサー

この後は「中日新聞杯 有力馬 検討! 」

中日新聞杯 有力馬検討!

アルバートドック

充実の一途ですね。

前走の小倉記念での重賞初優勝。

その前のリゲルステークスといい、アンドロメダステークスといい

しっかりしたレース運びで馬券になってくれてます。

須貝厩舎に移っての初戦となります。

しっかり勝ちたいところですね。

問題は斤量となりそうですが

サトノノブレスの58キロと比較したら

まぁ、良いとしないと。。。

クルーガー

目立つ成績としては

重賞の京成杯の3着

その京成杯は優勝がベルーフ、2着がブラックバゴ。

クラッシックに向かえる器と思っていましたが

この馬は苦労しましたね〜

もともと素質のある馬と言われてきましたが

なんか遠回りした感もあります。

しかしこの成績を見れば分かると思いますが

非常に安定感があります。

馬券外になったのは札幌日刊スポーツ杯の4着のみ。

このレースで優勝したのはトゥインクル

先日のダイヤモンドステークスで優勝しましたが

その前にステイヤーズステークスの3着などもアリ

このレースは1000万下ですが

それなりに評価できるレースかと思います 。

この馬にとってもここは正念場。

調教も非常に良い感じにきてますので

期待したいですね〜

バウンスシャッセ

どうやらこちらのようですね。

前走は1月の愛知杯

同条件のレースです。

きっちり差しきって

「やっぱり、この馬は強いんだな〜」

と実感させられたレースです。

しかし、このレースははっきりした逃げ馬がいなくなりますので

スローペースになったらきびしいかな〜という所。

押さえまでかと思います。

中日新聞杯 2016年 予想!!

という事で、現段階の予想をのせておきますね~

直前まで予想は変動しますので

ちょくちょく見ていただけたらと思います

↓↓↓

2016年3月12日(土) 中京11R 中日新聞杯の予想

ここら辺のデータは、KLANで見る事ができます。

私はこれできっちりデータ管理してます!!!

↓ ↓

 KLAN_終了 ”width=