「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【プリンシパルステークス 2016年】ショパン、兄に続いて制覇か!有力馬検討!

土曜日の京都競馬場のメインレースはプリンシパルステークスです。
3歳・オープン 芝2000mで行われます。

一応ダービーの優先出走権が与えられるわけですが
ダービーの結果にそれほど影響を与えることがないレースって言えばそうなります。(失礼!)

しかし、ココで優勝した馬は、古馬になってから活躍する傾向もあります。
去年の優勝馬のアンビシャス。
それから、マジェスティハーツや天皇賞馬のスピルバーグ
トーセンレーブにルーラーシップ

さて、今年はどんな結果となるんでしょうか!

プリンシパルステークス 2016年 登録馬

この後は「プリンシパルステークス 2016年 有力馬検討!」

プリンシパルステークス 2016年 有力馬検討!

ヒルノマゼラン

前走のアーリントンカップは展開的にしょうがなかったんでしょうね。
どうしても先行に不利な展開だったのは確かです。

問題は距離かと思います。
それをこなせればチャンスかと。

ショパン

良血ですね。
母はエアグルーヴ

となると2010年のこのレースの勝ち馬、ルーラーシップが兄ですね。

何となく、スルッと勝ってしまいそうな・・・。

プランスシャルマン

前走はスプリングステークスでの4着。
マクって行って前で残れた感じでした。

まぁ、もともと芙蓉ステークスではプロディガルサンとコンマ1秒差のレースをしてましたからね。

巻き返しがあっても良いかと思います。

マイネルラフレシア

いつもそれなりに走ってくれるこの馬。

京成杯のように後からにならなければ、上位進出もありそうですね。


プリンシパルステークス 2016年 予想!!


という事で、現段階の予想をのせておきますね~
直前まで予想は変動しますので
ちょくちょく見ていただけたらと思います
↓↓↓