【阪神競馬場】芝2200mの攻略法! オススメ血統は?

今回は阪神競馬場 芝2200mの傾向を見ていきたいと思います。

この競馬場は日本で1番でっかい競馬場です。

そして、なんと言っても宝塚記念が行われます。

阪神競馬場は「内から買っておけ」なんていわれてましたが
2006年の改装で外の不利はだいぶ解消されたといわれてます。

ということで、今回は阪神芝2200mの特徴を勉強していきましょう!

この後は「阪神競馬場 芝2200mの攻略法! 」


阪神競馬場 芝2200mの攻略法!

阪神競馬場 芝2200mの形態

スタート地点はちょっと外回りコースに入った向かって右隅。

最初のコーナーまで500m以上あります。
スタート直後はゆったりとした下りですが、
そのコーナーにさしかかる手前で上り坂があります。
1回目の坂です。

1コーナーから2コーナーの間はスパイラルカーブになっています。

向こう正面の直線を終え3コーナーに入ると下りになります。
ここでスピードにのってくる感じになります。

4コーナーを回ると残り350mほどでゴール。
短いですね〜
短いけれども、あの「坂」があります。

コレが大問題のヤツですね〜
ここでブレーキをかけたように失速してしまう馬が出てくるんですよね。
このブレーキの印象が強すぎて、阪神競馬場の逃げ・先行脚質の馬のイメージが悪いんですよね。

さて、コースの形態はこんな感じですが、実際はどんな感じのレースが行われているのでしょうか〜

阪神競馬場 芝2200m 枠順の有利不利!

今回もKLANからデータをお借りしてます。

[阪神競馬場][芝2200m][枠順]


内・外の差は解消されているといわれてますが
やっぱり内有利ですね〜

まず勝率をみてみましょう。
2枠が1番良いようですね。
そして連対率を見てみると、5枠が1番良いようですが、団子ですね。

さて、複勝率を見てみましょう。
明らかに内枠が良い傾向ですね。

そして平均人気と平均着順をみてみると、
内枠は人気よりも着順がよく、逆に外枠は人気よりも着順が悪い結果が出てます。

まぁ、内枠に入るにこしたことがないんでしょうね。

阪神競馬場 芝2200m 脚質の有利不利!

コチラもおなじみのKLANのデータです。
本当に便利ですね〜

[阪神競馬場][芝2200m][脚質]


勝率は先行・差しが俄然良いデスね。
しかも勝率は逃げ馬が優秀ですね

複勝率で見てもやはりそうですね。
逃げ馬の馬券になる確率が良いデスね。
ここら辺は、東京芝2400mや中山芝2500mと全然違う感じなんでしょう。

イメージとしては坂で失速した逃げ馬がごぼう抜きにされる感じなんですけれども、実はなんとか残って馬券になっていたっていう感じのようです。

三回阪神では芝2200mはまだ三田特別だけしか行われてませんが、
逃げたヤマカツライデンがしっかり2着に入ってます。

阪神競馬場 芝2200m 血統の有利不利!

[阪神競馬場][芝2200m][血統]

今すぐ使いたい方はコチラから
【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム】


いや〜、キングカメハメハ産駒が良いデスね〜
ここまで良いとは!!

ビックリですね。
まさにパワー系!

で、後はほとんどサンデーサイレンス
ビックリするほどサンデーサイレンスですね。

その中でも注目したいのはマンハッタンカフェ産駒ですね。
出てきたら注視した方がイイと思います。


阪神競馬場 芝2200m まとめ!

今回は阪神競馬場芝2200mについて検討して見ました。

傾向としては
内枠
意外と逃げ残りアリ
キングカメハメハマンハッタンカフェ産駒に注意!

さて頑張って行きましょう!!!