「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【宝塚記念 2016年】枠順は外より内???

そういえば先週の重賞の結果をお伝えてできてませんでした。

エプソムカップですが、
今後の成長ってところで◎をさせて頂いたラングレーは良いところなく・・・・
この馬に関しては少し考え直さなければいけないかも。

それから、マイネルミラノ。
過去の傾向で逃げ馬はエイシンヒカリシルポートぐらいの馬でないと馬券に絡めないのではないかという考えのもと、迷いに迷ったマイネルミラノを切ってしまって・・・。

という事で、エプソムカップ
「〇 - ▲ - 無印」外れましたね〜

やはり、このレースは強い順番に勝つ感じでしょうね。
来年はしっかり取りたいですね。

それから阪神のマーメードステークスですが
予想記事ではワタクシの思い入れが少々で過ぎてしまったココロノアイが3着に入りました。

keibahakakuritu.hatenablog.com


一蹴りまでは行きませんでしたが
渾身のココロノアイからの一点流しで
「× - × - ◎」で三連復24,090円のゲット!!!!

[万馬券証明書][マーメードステークス][2016]


渾身の一撃でしたね〜


という事で、今回は宝塚記念の枠順です。

宝塚記念が行われるコース「阪神競馬場 芝2200m」の特徴に関しては

keibahakakuritu.hatenablog.com

を、参考にして頂けたらと思いますが
ちょっと宝塚記念は傾向が違うかも・・・・?


この後は【宝塚記念 2016年】枠順検討!


宝塚記念2016年】枠順検討!

[宝塚記念][2016][枠順][過去10年]

宝塚記念のデータもKLANから。
今すぐ使いたい方はコチラから
【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム】

過去10年の勝率をみてみると
6枠に4頭の勝ち馬、そして8枠に4頭の勝ち馬・・・・。

外が良いの???

基本的な阪神競馬場の傾向は内の方が多少良いはずなんですけれども・・・。

今回のコースはスタートからの直線が長いので、
内枠は1〜3枠。
中枠は4〜6枠。
外枠は7・8枠といたします。

宝塚記念2016年 内枠の傾向

内枠は優勝馬が1枠に1頭、3枠に1頭です。
何となくイイ感じがしませんが
複勝率を見ると、1枠は33.3%、2枠は13.3%、3枠は23.5%と
2枠は少し落ちますが、1枠・3枠は非常に良い感じです。

宝塚記念2016年・1枠の詳細

1枠ですが、人気どころがとんでしまい、人気薄が頑張っています。
人気どころでとんだのは、ウインバリアシオンウオッカリンカーン
ちなみに人気通り馬券に絡んだ馬は1頭のみ、2010年の3番人気アーネストリーです。

ちなみに2015年の3着ショウナンパンドラは11番人気。
2012年のショウナンマイティは6番人気。
2011年の優勝馬のアーネストリーは6番人気。
2008年の3着のインティライミは11番人気。

馬券の配当を高めているのはこの枠でしょうかね〜

宝塚記念2016年・2枠の詳細

この枠はそもそも二桁人気の馬ばかり集まってきてます。
過去10年間でこの枠に入った15頭の内10頭が二桁人気ですから、そんなに成績が言い分けないのですが・・・。

しかしその中でも人気サイドになっていた3頭はきっちり走ってます。

2011年の3番人気エイシンフラッシュは3着
2011年の2番人気のルーラーシップは5着。
2008年の1番人気のメイショウサムソンは2着。

穴馬の激走は見られませんでしたが、妥当な成績かもしれません。

しかも、平均人気よりも平均着順が良いと言うことは
この枠は悪くないことを表しているかと思います。

宝塚記念2016年・3枠の詳細

3枠は4頭馬券に絡んでます。
2015年の10番人気のデニムアンドルビーが2着。
2014年の8番人気のヴィルシーナが3着。
2007年の3番人気のアドマイヤムーンが優勝。
2007年の4番人気のポップロックが3着。

ちなみに人気サイドで馬券にならなかったのは
2013年の3番人気のフェノーメノの4着。
2007年の3番人気のアルナスラインの10着です。

アルナスラインに関してはこの時点で重賞勝ちのない3番人気でしたので、力不足だったのかな〜

そう考えれば順当に人気サイトは活躍し、人気薄もそれなりに入ってくる、だから複勝回収率の高い枠なのではないかと思います。

宝塚記念2016年 中枠の傾向

中枠は優勝馬が6枠に4頭、4枠・5枠にはいません。
しかし4枠には2着が4頭、同じように5枠には2着に3頭入ってます。

4枠6枠は平均人気よりも平均着順が良いことから、悪くなさそうな枠ですね〜

宝塚記念2016年・4枠の詳細

ざっくりいうと、人気通り入着しているって所でしょうかね。

2013年の2着、ダノンバラードは5番人気。
2012年の2着、ルーラーシップは2番人気。
2011年の2着、ブエナビスタは1番人気。
そして前年の2010年の2着、ブエナビスタは1番人気。

安定している感じがしますし、人気サイドがちゃんとレースをしている。
力をしっかり出せている感じさえします。

宝塚記念2016年・5と6枠の詳細

ここでばらけます。
人気サイドで馬券になったのは2009年の2着の3番人気サクラメガワンダーのみ。

ちなみに2014年の2着のカレンミロティックは9番人気。
2006年2着のナリタセンチュリーは10番人気でした。

それから人気サイドでとんだのは
2014年のジェンティルドンナと2008年のロックドゥカンブ

4枠と5枠はなんか全く違いますね・・・・。

で、カレンミロティックは3番手追走しての展開。
サクラメガワンダーも中団から4角にさしかかったところで2番手ぐらい。
ナリタセンチュリーに関しては稍重で馬場が悪い中、ほとんどの馬が外に出してしまい、この馬はスルスル最短距離で上がってきての2着。
まぁ、ナリタセンチュリーに関しては長期休養たたき2戦で評価を落としていたので、この10番人気はイレギュラーだとも思いますがね。

で、6枠ですが。
近走の人気サイド、2015年のヌーヴォレコルトと2014年のウインバリアシオン
5着と7着ですから、ひどく負けたわけではないのですが、とんでます。

それ以外は2012年の優勝は1番人気のオルフェーヴル
2009年の優勝の2番人気のドリームジャーニー
2008年の優勝、5番人気のエイシンデピュティ
2006年の優勝は単勝1.1倍の1番人気のディープインパクト

そうそうたるメンバーがしっかり優勝しているって感じです。

で、覚えておきたいのがエイシンデピュティ
逃げ切ってます。
そもそも阪神の重賞で好走しているのに5番人気。
これで単勝1000円以上ついていますので、美味しいですね〜。

お気づきになった方もいるかもしれませんが、逃げ・先行は中の枠でも非常に良さそうです。

宝塚記念2016年 外枠の傾向

外枠は優勝馬が8枠に4頭、7枠にはいません。
ちなみに7枠は馬券に絡んだのが1頭しかいません。

8枠は全部で7頭も馬券に絡んでいます。
すごいですね〜
回収率もすごく良いです。

しかし、平均人気よりも平均着順の方が悪い・・・。
なんでだ???

7枠に関してはこれといってみるところがありません。
人気馬もほとんど入ってきてませんし、馬券に絡んだ馬も過去10年で1頭と酷いデキです。

では、8枠を検討していきましょう。

実は8枠にはかなり豪華なメンバーが入ってます。
ラブリーデイゴールドシップジェンティルドンナメイショウサムソン

ここら辺はすべて馬券になっています。

では、3番人気までに入っていない馬券に絡めた馬はどうでしょうか。
2015年の6番人気、ラブリーデイは優勝。
2010年の8番人気、ナカヤマフェスタも優勝。
2006年の9番人気、バランスオブゲームは3着

ラブリーデイは2番手を追走してましたが、直線を向いたときにはほぼ先頭でした。
ナカヤマフェスタは確かに8番手あたりでしたが
団子の状態で上手い具合に外に出しながら、直線に入ったときには3番手ぐらいでしたしね。
バランスオブゲームは素晴らしい逃げ粘りでした。

ということで、前目についている馬に意外とチャンスが訪れそうな感じがしますね。

コレは阪神芝2200mの特徴でもありますが
意外と逃げ・先行の成績がイイって所に結びついてくるのかと思います。

宝塚記念2016年】枠順検討-まとめ!

内・中・外枠で分けますとこんな感じになります。

内枠 勝率 4.3% 複勝率 23%
中枠 勝率 7.0% 複勝率 19%
外枠 勝率 9.0% 複勝率 18%

馬券に絡む感じとしてはやはり内枠って所かと思います。

とはいえこのレースは1番人気の信頼度の高いレースかと思います。
過去10年で1番人気は8頭馬券に絡んでいます。

という事で、外枠に1番人気が入ったとしても
外枠というだけで嫌うというのは違うかと思います。

さてさて、まだまだ時間がありますから、じっくり悩みましょう!!

宝塚記念の血統注目馬!

母父が魅力なんですよね〜
2頭注目としておきます!

という事で、ワタクシはこの馬を推奨いたします。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
(プロフィール欄に記載してあります!)

宝塚記念 2016年 予想!!


という事で、現段階の予想をのせておきますね~
直前まで予想は変動しますので
ちょくちょく見ていただけたらと思います
↓↓↓

見られない方はコチラから
2016年6月26日(日) 阪神11R 宝塚記念の予想