「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【七夕賞 2016年】アルバートドックの評価は?有力馬検討!

予想 予想 - G3

今週の日曜日の福島メインは七夕賞ですね。
3歳上・G3 芝2000m ハンデ戦で行われるこのレース。

サマー2000シリーズですね。

一応日程を〜

7月10日(日) 七夕賞 GIII 福島
7月17日(日) 函館記念 GIII 函館
8月 7日(日)小倉記念 GIII 小倉
8月21日(日) 札幌記念 GII 札幌
9月 4日(日) 新潟記念 GIII 新潟

こんな感じです。

さて、近年は毎度毎度荒れに荒れてますが、今年はどうでしょうかね〜

七夕賞 2016年 登録馬

中々骨のあるメンバーが集まりましたね。

しかもハンデがどのように設定されるか、非常に楽しみですね〜


この後は【七夕賞 2016年】有力馬検討!


七夕賞 2016年】有力馬検討!

ルミナスウォリアー

千里山特別、ジューンS連勝中ですね。

去年の五月から7戦してますが、7戦連続で馬券になってます。
凄いですね。この安定感。

アングライフェン に勝ったのは評価したい所ですね。
アングライフェンは圧勝しても良いメンバーだったと考えていたと思いますが、後ろからになってしまいましたからね。

もったいないレースだったと思いますが、そこをこのルミナスウォリアーかきっちり勝ちきりましたからね。

手前みそですが、このレース、ワタクシはきっちりいただきました。

[ジューンステークス][2016][結果]

三連複で、9900円つきましたね〜

という事で、この馬に関してはそれなりの信頼度をもって考察した方が良いかと思います。

アルバートドック

前走はエプソムカップ

上位は非常に強いメンバーでしたが、

確かに勝ったルージュバックは強かったですが、このレベルになると力不足なんでしょうかね。

その前のマイラーズカップは5着で掲示板をキープできてましたが、優勝したクルーガーからコンマ4秒。
展開的には向いていたように見えましたが、勝ちきれない感じですね。

しかしその後の安田記念の3着のフィエロと同タイムならば威張って良い時計かと思います。

しかしここら辺は、この馬の京都適性かとも考えられますので、今回のレースでも良い成績が得られるとは限らないかと思います。

と考えると、今回初出走となる福島競馬場の適性はどうかと考えなければならないわけですが、ディープインパクト産駒のこのコースの成績はなかなか良いわけで、不得意ではなさそうです。

小倉大賞典で勝っているように、小回りでこのメンバーならば、勝ち負けまでありそうですね。

シャイニープリンス

ここ2走、新潟大賞典福島民報杯で馬券になっています。
8番人気、9番人気で馬券になっているのですから、ここに来て成長を見せてくれているのかもしれません。

特に福島民報杯は楽々でしたね。
マイネルミラノのとらえ方は非常に良かったと思います。

あの形でヤマニンポワラクテやヤングマンパワーが追いつかないのならば、完全にシャイニープリンスの方が地力があると考えて良いと思います。

というのも、休み明け初戦の東風ステークス。
グランシルク、クラリティシチー、ヤングマンパワーという骨っぽい相手に対しても4着になっております。

4角から直線に入っていくところで前が全く空かなかったですよね。
しかしなんとか馬群をわって出てきての4着。
これは強かったと思います。

このように前に出ればそのまま、そして下がっていても馬群を割れる。
強くなったと思います。

よって、ここでも十分にチャンスがあると思います。

ヤマニンボワラクテ

今回のメンバーの中では福島競馬場実績が1番あるのがこの馬でしょうかね。

前走は天皇賞で見せ場はなかったのですが、前前走は福島民報杯
2番人気で3着に入るわけですが、少し足りないかな〜と思います。

しかしこの馬の先行力は福島競馬場では良いと思います。
よって大崩れはないと思います。

七夕賞 の注目馬!

だいぶ人気を落としていますが・・・。
ここのところあまり成績が良くないせいか、ハンデも魅力かも・・・。

という事で、ワタクシはこの馬を推奨いたします。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
(プロフィール欄に記載してあります!)

七夕賞 2016年 予想!!


という事で、現段階の予想をのせておきますね~
直前まで予想は変動しますので
ちょくちょく見ていただけたらと思います
↓↓↓

見られない方はコチラから
2016年7月10日(日) 福島11R 七夕賞の予想