「新装開店!」三着までに入る馬をさがすブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【フェブラリーステークス2017年】ゴールドドリーム・サウンドトゥルー・ベストウォーリア有力馬検討

来週日曜日の東京競馬場フェブラリーステークス
ダート1600mで行われます。


カフジテイク・キングズガード、コパノリッキーの検討は下のリンクを〜

keibahakakuritu.hatenablog.com


アスカノロマンインカンテーションエイシンバッケンの検討は下のリンクへ!

keibahakakuritu.hatenablog.com



という事で、今回はゴールドドリームサウンドトゥルーベストウォーリアについて検討していきますね。

フェブラリーステークス2017年有力馬検討!

ゴールドドリーム

ずいぶん人気になってますね。

前走はチャンピオンズカップ
ガッカリでしたよ。。。
あの出遅れは・・・・。

その後は必死に先行集団にとりつく感じになって、6番手あたりでレースを進めます。

最後の直線ではアウォーディーに外からあわされた瞬間失速・・・。
限界だったんでしょうね。

その前の武蔵野ステークスはどうでしょう。

ゲートは若干立ちおくれる感じがあったけれども、それなりかと。
しかしこのレースは逃げ切ったタガノトネールが強かったですよ。

中団で虎視眈々という感じでレースを続ければ、これぐらいのレースはたやすいでしょう。
カフジテイクも鬼脚で突っ込んできてますが、足らずのヤツです。

トータルで考えると、このような展開になれば、この馬は強いと思います。

で、今回の人気に関しては・・・
「馬券内に入る馬は?」
という発想で考えたら、カフジテイクよりもゴールドドリームの方が良いと皆さん考えているのでしょう。
で、連軸に向いているって考えでしょう。
要するに、3連単マルチの軸って所でしょう。

で、ココまで人気になっているンだと思います。

しかし、よく考えてみると、今年のフェブラリーステークスのメンバーで2番目に強いのがこの馬って思えるでしょうか・・・・。

そう考えると、この馬に重い印をつけるのが怖くなってきました。。。。

だって、出遅れのある馬ですし・・・・

サウンドトゥルー

昨年のJRA賞最優秀ダートホースですよ・・・。
予想オッズを見る限り、もう少し人気があっても。。。。

ワタクシ的には東京コースは悪くないと思ってます。
人気落ちの原因のひとつとして、東京コースに対する不安があるようですね。
要するに東京コースの最初の芝に対する不安。

ワタクシ的にはそこはそんなに問題ないと考えます。

東京コースが苦手って、アハルテケステークスのことをいっていたりするんでしょうかね。
あれは明らかにただの出負けじゃないんですかね。
芝うんぬんなんですかね、本当に。

状態に関しても良いようですね。

news.netkeiba.com


問題は大野拓弥騎手からの乗り代わり。
善臣騎手ならば大丈夫だと思いますが・・・・。

ベストウォーリア

2014年のフェブラリーステークスは3番人気で13着に大きく負けました。
このレースは、まさに前が壁になってどうにも動けない状態となり、走る気をなくしたようなレース。
これはしょうがないとしか良いようがないと思います。

2015年は3着でした。
コパノリッキーの連覇でしたね。
中盤で、ペースが落ちてくラップでしたが、好位からすっと出てきて、また最後に伸びる勝負根性があるレースでした。

2016年は重馬場でしたね。
3番人気に推されましたが、4着でした。
ゴール寸前までは良かったと思います。
しかし、ノンコノユメアスカノロマンの急襲。
しまいがあんな感じになるのは、馬の責任なんですかね〜

もちろん東京コースに関しては問題ないと思います。

前走の根岸もカフジテイクにやられましたが、斤量などを考慮したら、当然負けていません。

距離としてはちょっと長いのかもしれませんが十分掲示板の確保は可能ですよね。

フェブラリーステークス「 穴 注目馬!」

まだまだやれるはずでしょう。

競馬ブログランキングにて公開しております。下のリンクをクリックしてご覧ください!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
(プロフィール欄に記載してあります!)

フェブラリーステークス★馬柱予想!!★

という事で、現段階の予想をのせておきますね~
直前まで予想は変動しますので
ちょくちょく見ていただけたらと思います
↓↓↓

見られない方はコチラから
2017年2月19日(日) 東京11R フェブラリーステークスの予想
http://klan.jp/r20170501081101?userid=13125#prediction