【菊花賞2017年】ココらへんの取捨が万馬券への道!ダンビュライト、サトノアーサー、サトノクロニクル考察!

f:id:handa0428:20171016191015j:plain

牡馬のクラッシックも最終戦
今週の日曜日の京都競馬場の芝3000mでおこなわれます。

さてさて、牡馬のクラッシックも最終戦ですね。

上位人気の馬に関しては、前回まとめてあります。

keibahakakuritu.hatenablog.com


さて今回は二番手グループとなる、ダンビュライト、サトノアーサー、サトノクロニクルについて見ていきましょう。


菊花賞2017年】三着までに入る馬をさがすブログ的、ダンビュライト、サトノアーサー、サトノクロニクル考察!

ダンビュライト

去年のデビュー当初はルーラーシップ産駒として非常に注目されていたと思います。

ワタクシもかなり注目させていただき、評価をさせていただきました。

二歳のときの朝日杯では

keibahakakuritu.hatenablog.com


と評価させていただきました。

きさらぎ賞

keibahakakuritu.hatenablog.com


こんな感じにワタクシ的には自信の◎だったんですけれどもね。


その後も弥生賞でも◎。

なのにも関わらず、皐月賞で無印。
失態ですね・・・・。

さて、距離等ですが、悪くないと思います。

コレについては、前回の記事にも書きましたが、キセキと一緒。

走りそうな気もするけれども・・・。
というところですね。

あえてもう一度書くとするならば、
菊花賞ならば距離適性はソコソコのパラメータ力しか無い。

と思ってます。

ですので、悪くないと思います。

まだまだ成長してくると思います〜

サトノアーサー

やっぱり自力はあると思います。
いきなりですが。


きさらぎ賞毎日杯もいい感じで走ってましたが、勝ちきれていません。

神戸新聞杯ではかなり差をつけられていた印象ですが、とこまでココで足を使ったのでしょうかね。
疑問な点もありますから・・・・。

で、さらに言えば
プラス14キロだったんだし。

ちょっと成長がともとれますし。
叩いて良い感じに仕上がっているのかもしれません。

という感じで見れば、まだまだ買える馬だと思います。

サトノクロニクル

どちらかと言えば、この馬のほうがワクワクさせられます。

ハーツクライ

ラジオNIKKEI賞

やっぱり、どうかしてましたよね。
斤量が57キロ。

3歳同士でって考えてみてもね。

で、セントライト記念はプラス12キロでアルアインにコンマ2秒差。

悪くないと思います。
ていうか、強いと思います。


菊花賞2017年★予想KLAN馬柱!!★

という事で、現段階の予想をのせておきますね~
直前まで予想は変動しますので
ちょくちょく見ていただけたらと思います
↓↓↓


【見られない方はこちらから】
2017年10月22日(日) 京都11R 菊花賞の予想
http://klan.jp/r20170804071101?userid=13125#prediction

菊花賞2017年「 推奨穴馬!」

さてさて、今回の穴馬は???

意外といい具合の人気ですね、
高配当も!

競馬ブログランキングにて公開しております。下のリンクをクリックしてご覧ください!


競馬ランキング

(プロフィール欄に記載してあります!)