【マイルチャンピオンシップ2017年】プレレーティングとローテーションから、どこに注目していけばよいのかを探る!


3歳上・G1 京都競馬場の芝1600mで行われます。

ココ最近は硬そうに見えますが、荒れるときはバン!と荒れるマイルチャンピオンシップ

ワタクシも相性はソコソコ良くて、3連複三連単を取れなくてもなんとか馬連で回収って感じにはできてますね。

しかし、穴になってくる馬がなんとも難しい。

去年のネオリアリズム
2014年のグランデッツァ(8番人気のダノンシャークは△評価でガッチリ馬連取ってます)

しかしコレは近年のレース。

その前の五年は荒れに荒れて、二桁人気が4年連続で馬券になってます。

コレはどうでしょう。
二桁人気の中から馬券になりそうな馬は今年はいますでしょうかね〜


マイルチャンピオンシップ2017年】プレレーティング

イロイロ言う人もいますが、
ワタクシ的にはプレレーティングは気にする方です。

去年は
ミッキーアイル  115
イスラボニータ 114
ネオリアリズム 117


で、去年の結果はこんな感じ。


どうでしょう。

2015年は
モーリス   118
フィエロ   111
イスラボニータ 117

どうです!!!

2014年は
ダノンシャーク 113
フィエロ    111
グランデッツァ 110

この年は・・・・
グランプリボスが119だったなんてね。

ということで、かなり参考になるとは思います。


今年はこんな感じです。



上位は・・・
イスラボニータの117
エアスピネルの116
サトノアラジンの118
ネオリアリズムの119
ペルシアンナイトの117
レッドファルクスの116

こんな感じですね。

この中で、ネオリアリズム香港カップへ向かうことになり回避。

ワタクシ的にはこの馬はマイルは短いし回避でよかったと思います。
で、カップの方でしょ。
去年みたいにマイルでないので実力を発揮してくれると思います。


ていうか、香港も走らなくっていいから、来年の大阪杯あたりで馬券を取らせてほしいです・・・・。

難しい予想ですが、気合が入ります〜

マイルチャンピオンシップ2017年】登録馬

マイルチャンピオンシップ2017年】


冒頭にも書きましたが、ココ最近は人気サイドの安定感があります。

以前は予想ってもんじゃ当たらん感じのレースもありましたがね。



過去10年の馬券となっている馬の前走一覧です。



KLANからのデータです。

マジでこのサービスがなくなってしまうのは痛いのですが・・・・。



それはさておき、傾向を。


よく言われる、距離延長や距離短縮。

このレースに限ってはあまり当てはまらないと思います。
誤差でしかありません。

とりあえずは、前走重賞。
過去10年の馬券に絡んだ30頭の内、条件線上がりは2010年のゴールスキーの三着のみです。


今年は・・・・・

前走カシオペアステークスで優勝したアメリカズカップ

グァンチャーレがあんなに負けるということはこの馬も相当力をつけているかと思います。
が、現段階ではG3でやっと馬券になる程度だと思います。
きさらぎ賞で買ったときもそうでしたが、この馬の買ったときってすごい勝ち方するんで幻想は膨らむんですけど・・・・

ワタクシ的には切っていこうと思います。


で、中心視しなければいけないのが

当たり前ですが、G1で結果を残している馬。

特に天皇賞からのローテはありですね〜

マイルチャンピオンシップ2017年★予想KLAN馬柱!!★

という事で、現段階の予想をのせておきますね~
直前まで予想は変動しますので
ちょくちょく見ていただけたらと思います
↓↓↓

マイルチャンピオンシップ2017年「 推奨馬!」

さてさて、今回の推奨馬は???

今回は穴という程ではないのですが、
狙い目はココかと。
良馬場だったらエアスピネルなんかよりも上だと思いますがね。

競馬ブログランキングにて公開しております。下のリンクをクリックしてご覧ください!


競馬ランキング

(プロフィール欄に記載してあります!)